セレブパーティーの実態とは

セレブパーティーとは?

セレブパーティーとは、自称セレブがタワーマンションや合コン会場に集まり出会いを探す場所の事です。
私もお友達に誘われて何回かセレブパーティーに参加した事があります。
場所は某タワーマンションの一室。4LDKの広いお部屋でリビングや洋室に集まって自由にパーティーを楽しみます。
タワーマンションから見る夜景はとても綺麗でした。

そしてその時集まっていた男性は、医師や実業家、芸能事務所社長、IT企業の社長、公認会計士など錚々たるメンバー!!中には名刺を何枚も持っていて色んな仕事を掛け持ちしているような、何となく怪しい系の方もやっぱりいましたけどね(笑)

そんな私は「自称 客室乗務員」で参加しましたが、飛行機の事は何も知らないのでスチュワーデス好きという方に色々と聞かれてしまい、話をしているとだんだんメッキが剥げてしまいました(笑)
それでも楽しい時間は過ごせましたが、やっぱり自分の身分を隠しての参加はかなり気を遣うので、数回顔を出しただけで以後は参加していません。
とはいえキャバ嬢として参加するのはやっぱりどこか気が引けるんですよねー!

セレブパーティーの実態を調査

セレブパーティーは女性の参加費はかなり安くなっています。私が参加した時は費用は無料でした。
男性の場合は1~2万円の会費が掛かります。

パーティーなら男女で同じ会費を払った方が良さそうですが、男性の方が多く負担しているあたり、やはりセレブパーティーと言いながらも結局のところはハイクラスなだけの単なる出会い系パーティーなのです。
「いい感じの女の子がいたら付き合いたい」と言う男性の下心があるのはもちろん、女性も「お金持ちの男性がいたら掴まえたい」下心があるんですね。

そして女性の場合、セレブパーティでは単純に恋人探しをするだけではなく、パパ活、つまり援助交際の相手を探しているケースもあるようです。
そういう女性がいるだけあって、男性の参加者は医師や弁護士、公認会計士、実業家など社会的地位のある方が多かったです。中高年の男性も数人紛れていました。
中には妻子持ちの方がいるかもしれませんが、初見では独身か既婚かの区別がつきませんので、実際にお付き合いするとなれば身元を調査しなければならないと思います。
こういったところに顔を出すような男性は、既婚者なのに「独身です」と嘘をつくかもしれませんから。

セレブパーティーの内容ですが、普通のパーティーとそれほど変わりませんでしたね。
皆さんでお酒を飲んで食事を楽しみ、気があう方を見つければ場所を移動して二人っきりでお話したり、途中から会場を抜ける人たちも何人かいました。
主催者が何かイベントを開催して盛り上げるわけでもなく、本当に普通のパーティーでした。単純に出会いの場を提供しているだけと言う感じですねー。

セレブパーティには気を付けないといけない点もあり

最後に、気を付けたい事を少しだけ。
実は、「セレブパーティーに参加している方々の身元を確認する方法がない」と言うのが実際に私が参加して感じた事です。
もちろん私も「キャバ嬢である」と言う素性を隠して「キャビンアテンダントです」と嘘をついて参加していたので何とも言えませんが、ギラついた男性の中に「自称会社経営者」「自称税理士」が紛れていないとも限りません。

開いても素性がよく分からないのに、簡単に体の関係を結んだり深い仲になると「実は妻子持ちだった」「なんちゃって社長だった」となりトラブルに巻き込まれるかもしれませんよ!
セレブパーティーでは良い異性と巡り合える可能性もありますが、出会い系パーティと同様のリスクがあると思います。