セレブの仲間入りを果たした人気のキャバクラ嬢たち

ナイトワークからセレブになっている女の子は沢山いる

キャバクラでのお仕事での収入には限界がありませんので、接客センス・容姿端麗・営業力・魅力のある女の子は莫大なお金を稼いでセレブな生活を実現させています。
億のお金を稼ぎ自由を手に入れたキャバ嬢出身のセレブ。その代表的な方々をご紹介しましょう。

成りあがった愛沢えみりさん

画像引用元:https://luline.jp/magazine/night/zatsugaku/aizawaemirinokigyoujyutu/

愛沢えみりさんと言えば、マツコ会議など様々なメディアで取り上げられており一般の方にも名前が浸透しています。
とても華奢で綺麗な方ですが、「誕生月の売り上げは3,000万円を超えた」、「愛沢さんがプロデュースしているファッションブランド『Emiria Wiz』の月商が2億円を超えた」など、セレブなエピソードには事欠きません。

現役キャバ嬢でありながら、モデル(タレント)、社長業と順調にキャリアを積み上げています。
まさに究極に成り上がったキャバ嬢と言うべきでしょうか?生活費も月に1,000万円ほど使っているようなのでそのセレブな生活は想像もつきません。

ただこれだけの収入を得るには人知れず色んな努力をされているのは間違いありません。
愛沢さんの体重は39キログラムとかなりの痩せ型。キャバ嬢は夜中にお酒を飲んだり食事をするので太ってしまう方が多いんです。
それなのにこれだけのスタイルをキープしているという事は、相当に自己管理されている方で間違いありません。

聞くところによると、愛沢さんは自分がお酒を飲むよりもお客様に飲ませるのが上手と言う事なので、お酒の飲み過ぎで体調を崩したり病気になるようなリスクを回避されているのだと思います。
やはりプロ意識が高い証拠ですね。セレブであるにはプロ意識の高さが必要なのです。

エンリケこと小川えりさん

画像引用元:https://ddnavi.com/interview/485583/a/

名古屋で有名な「直瓶」のキャバ嬢と言えば「えんりけ」こと小川えりさん。名古屋で6年連続No.1の人気キャバ嬢です。
この方の凄い所は休まない事。週7日勤務と言うことなので、1年365日出勤していると言う事になりますね。
しかも12年間で働いたお店は2軒だけとの事なので、一つのお店で長期間働くのも小川さんの特徴かもしれません。
その理由は、短期間で色んなお店をはしごすると「小川さんがどこで働いているのか、お客様が分からなくなる」からだそう。

時給アップを狙って移店するのが当たり前のキャバクラ業界で、このお客様ファーストの発想はなかなかありません。2017年はバースデーの2日間で1億円の売り上げを達成し、いまや押しも押されぬ名古屋No.1のキャバ嬢。年収は1億5千万円とバラエティー番組で公開されており億単位で稼いでいる方のようです。

小川さんの貯金額は1億円以上、へそくりが700万円と何が何だかよく分からない状態ですが、間違いなくセレブキャバ嬢である事は間違いありません。
以前空き巣に入られて被害総額が1,000万円だったそうですが、億の収入がある方ですからそれほどダメージはなかったのかもしれませんね。

電撃引退!門りょうさん

画像引用元:http://www.dress-mode.art/fashion/ryos-style/

大阪・北新地の有名キャバ嬢と言えば門りょうさん。月収1,000万円、最高月収3,000万円とご本人が公開されていましたので、年収ベースでは間違いなく億単位のお金を稼いでいた方です。
年収2億とも言われています。残念ながら2017年10月に惜しまれつつ引退されました。引き際も美しいです。

お住まいは大阪市内の高級タワーマンションで、800万円のハリーウインストンの腕時計、1,000万円相当の高級シャンパンのボトルコレクション、お客様からプレゼントされたエルメスのバーキンなど、生活も超セレブ。
またSNSも有効活用されていて、高価なブランドバッグや洋服に囲まれた姿、札束を持つ姿などセレブ感たっぷりの写真をアップし、お客様に「門りょうはお金のかかるキャバ嬢」のイメージを刷り込む事で「お金持ちのお客様しか寄り付かなくなった」そうです。

彼女と飲む=ステータスと言うブランドイメージを自ら作り上げた結果の大成功。
キャバ嬢は自らのブランドイメージをどう作り上げるかが大事なのですね。

ホス狂いから社長キャバ嬢に!桜井野の花さん

画像引用元:https://agehaweb.jp/1257/

若い頃からホスト通いでお金に困り、ホストにつぎ込むお金を稼ぐためにキャバ嬢の道を選んだのが桜井野の花さん。
異色の経歴ですが、彼女も小川えりさんと同じく週7日出勤!「1日休んだらお客様を逃がしてしまう」と言う理由でガムシャラに頑張ってきた結果、指名も増加。売り上げもどんどんアップされたそうです。
そして満を持して2018年1月にキャバクラ店の社長として独立。

今は地味なホール係の仕事をしたり、裏方の仕事をされているそうですが、これからの活躍が期待されるセレブ元キャバ嬢です。
ただやはりこの方も、プロ意識の高さでは他のセレブキャバ嬢に負けてはいません。急成長の裏には高いプロ意識があるのです。